広大な海に囲まれたノルウェーは、その自然資源の捕獲を中心とした文化を築いてきました。バレンツ海とノルウェー海に接する北欧に位置するということは、豊富なシーフードを収穫できることを意味しています。

シーフードの王国-ノルウェーにようこそ

世界第2位

海岸線の長さ

国土面積 対 海水域

海水域は国土面積の6倍

界第2位

水産品輸出量 世

立地の重要性

海が私たちを定義づけた

私たちは数世紀にわたり、海に依存してきました。また、海と共生していると認識しています。この、パートナーシップの感覚は、海に対する深い尊敬の念を生み、母国周辺の海を最大の注意をもって扱うように向かわせたのです。

漁業保護海域

スヴァールバル諸島周辺の漁業保護海域は沿岸から200海里沖合まで伸びています。1977年に設定されたこの海域内では、漁業規制は非差別的です。部分的にはこの地域における漁の伝統に基づいたものです。

ノルウェー経済海域

ノルウェーの経済海域は、沿岸から200海里の範囲で、国連海洋法条約の下に1976年に設定されました。ノルウェーは、この海域内の資源に関わるすべての研究、探索、並びに管理をする主権的権利を有しています。

ヤンマイエン漁業海域

ヤンマイエン島周辺の漁業保護海域は、アイスランドとグリーンランドが設定した漁業保護海域を除き、島から200海里の範囲に伸びています。この海域は、完全な経済海域ではなく、漁業に限定されています。

バレンツ海とノルウェー海

バレンツ海とノルウェー海は、世界でも、最も生産性が高くきれいな海域のひとつです。ノルウェーは、基線内に101,000km2の海域を保有しています。

ロフォーテン諸島およびベステルオーレン諸島沿岸

ロフォーテン諸島およびベステルオーレン諸島沿岸は、タイセイヨウダラの主要な冬季産卵場で、毎年、餌場があるバレンツ海から数千キロを泳いできます。
Map showing Svalbard
Map showing the Norwegian sea and the North sea
Map showing the Jan-Mayen fishery protection zone
Large map showing the Norwegian sea and the Barents sea
Map showing the Barents sea and the Norwegian sea

気候の重要性

ノルウェーは寒い所。非常に寒い所です。これは人間にとっていくつかの苦難を意味する一方で、魚は繁栄します。この気候は、生鮮素材の処理にも適正です。わが国で最も古くかつ最大の輸出品である干し魚や、干し塩魚は、ノルウェーの北部と西部の適正な気候条件の賜物なのです。

Drying rack with fish